生物多様性分野における気候変動への適応の基本的考え方(環境省発表 2015.07)

生物多様性分野における気候変動への適応の基本的考え方

http://www.env.go.jp/press/101297.html

|

モニ1000

2015/03/02 母島保全センター 植村和彦です。
環境省生物多様性センター 日本自然保護協会請け モニタリング1000事業のモニ1000をおこないまして、鳥類・蝶類などの観察をおこないました。やや風が強かった事もあって少なかったような印象がある。

2015030201

|

モニタリング1000

2015/02/06 モニタリング1000をおこないました。

2015020601

|

モニ1000

モニ1000をおこないました2014110201

|

モニタリング1000

2014.10.09 母島生物多様性保全管理センター 植村和彦です。
みなさまおはようございます。昨夜の皆既月食をみなさまは拝見できましたでしょうかね? 小笠原からも少し曇りがちではありましたけど、見ることができました。
 さて、本日は環境省生物多様性センター事業 モニタリング1000(日本自然保護協会請け)のうち蝶と鳥のモニタリングをおこないました

20141009mt


|

モニタリング1000

2014.09.15 HBCMC植村和彦です

環境省生物多様性センター モニタリング1000事業のモニタリングをおこないました。

2014091501_2


|

ギムザ植村

コトの顛末がイマイチだけど何故かギムザ植村と愛称がついた。
んで、深い意味はないにしても塗抹を引くことになり、昔やったことを思い出しながらあれこれ思いつつ、ひいてみた。意外にうまく行った。
ギムザ染色液なんかないのでメチレンブルーとエオシンを適当に混ぜて染色というシロモノ。それで何か分かったのか?っていうと別になにもなく、ただ単に塗抹引きましたというだけのハナシ

|

灯火調査

街の街灯に群がる昆虫を集めにいってきました

20140815_blog

|

オオウミキノコの類 計測

オオウミキノコの類を計測してきました。前回計測時よりも少し縮んだ!?ような気がしています。観光客が通りかかったので調査中の様子を撮影して頂きました

2014081201blog

|

透明度とプランクトン採取

透明度調査とプランクトン採取をおこないました。透明度は、例年並み。プランクトンではカイアシ類かな(?)たぶん そんなものが採れました。採れたプランクトンは、PEG化しメルクのアクアテックスで封入後にエンテランニューで再封入(上乗せ)して標本化、後日のモニタリングの基礎資料にしたい

2014080401_fb

|

より以前の記事一覧