« 共通認識について | トップページ | 平成28年5月12日(木) 板䚡類 »

平成28年5月11日(水)板䚡類(鮫の類) ネムリブカと思われる

平成28年5月11日(水)
板䚡類を見にいってきました
見える範囲でのはなしですが全体頭数を計測することにした。

それとさまざまな人たちと生物多様性保全について議論する際に共通した認識ができておらず 関係のない話しに話しがばらける場合が多々あり これまでも問 題視されていた。このため共通した認識を作ろう、共通認識を共有し課題に当たろうという機運がでてきており現在 文言を制作中。
以下は、作成中のもので今後更なる加筆修正がはいるとおもいますが概ね こんな感じの物ができつつある。
----ここから----
共通認識
人類は人間だけでなり得ず、人類以外の野生生物と共に影響しあい地球に存在する。現在 蝶の減少が科学者らによって警鐘を鳴らされて永らく時間が経過、 我々人類は減少の危機に晒されているこれを我々は改善し野生生物減少の危機から回避しつつ我々人類も共に繁栄していく
----ここまで----
こんな感じ。
では今日も良い一日を

20160511022016051101

|

« 共通認識について | トップページ | 平成28年5月12日(木) 板䚡類 »

HBCMC」カテゴリの記事