« 植生管理 | トップページ | 生物多様性分野における気候変動への適応の基本的考え方(環境省発表 2015.07) »

外来種の今後について

環境省では、北村副大臣が主導する「環境省地方創生プロジェクト」の一つとして、「取り戻そう!日本の生き物プロジェクト ~外来種・入れない、捨てない、拡げない~」を展開しているところです。
今般、自然的、社会的状況から対策が困難であった「アカミミガメ(通称:ミドリガメ)」について、今後の目指す方向やその防除実現に向けた「アカミミガメ対策推進プロジェクト」を公表しました。
http://www.env.go.jp/press/101292.html

|

« 植生管理 | トップページ | 生物多様性分野における気候変動への適応の基本的考え方(環境省発表 2015.07) »

地域」カテゴリの記事

農と生物多様性」カテゴリの記事