« 叩き台かな | トップページ | 植生管理 »

体系的整備

環境{環境学}とはなにか?
大衆からすると環境を
1.学ぶ機会がない
2.学ぶ方法が示されていない
などなど体系的に示されておらず 興味を持ったいいいがそれを消化する手立てがなく結果的になんだかよく分からない話になっているんだと思うのですね。図書館や博物館などもそう 全国に普及させてみたけど、それで? ってところでハコモノあるけどそれがどうしたの?なにかの観光施設かしらって程度で話が終わっているような気がしています。...
こういう点でもハードからソフト(体系的整備)への転換が大切なんでしょうね

|

« 叩き台かな | トップページ | 植生管理 »

地域」カテゴリの記事

専門家」カテゴリの記事