« 植生管理 | トップページ | 土壌動物計測 »

オガサワラハイイロカミキリモドキ=ランプ虫=花粉食甲虫

こんにちは

オガサワラハイイロカミキリモドキの飼育を行っていますが現状でオガサワラセセリ保全としてある事業計画では、整合性にやや問題があるので「本種」という部分に追加して「本種並びに本種と関係のある種」としてオガサワラセセリ以外の生物種も扱えるように事業計画を変更した。

 あと数ヶ月でランプ虫の発生期も終わり 通年通した餌特性?というのかなそうした調査が終了する、飼育も産卵が上手くいけば幼虫を飼育し成虫とさせ(来年春頃?)一応 事業終了でまとめた上で今後の保全事業に反映させるというようなイメージ。

 来春以降は、しばらくのあいだ蚊の累代飼育に挑んでみようかなと考えています。

2014091104

画像は、飼育兼観察用ゲージ。大きさは、縦横45センチほどありそこそこ大きいものも飼育できるようにした、ランプ虫たちもこの中で元気に飛び回り快適に過ごしているようだ。


|

« 植生管理 | トップページ | 土壌動物計測 »

HBCMC」カテゴリの記事