« 透明度計測 | トップページ | 植生調査 »

厳密な法律適用って命題があるが

しいつだったか厳密な法律適用という命題があったが村内にあっては、司法不在の状態が永らく継続しているためトラブった場合は、基本的に話し合いによる解決がモットーになっている。いつだったか、離婚する際にも事後のトラブルを無くすためという理由から島内でも公正証書などによる合意文を作ってから離婚するというのがスタンダードになった。

島内の糞野郎(実名挙げてもいいんだそ)が我が家を使って話し合いで解決できない場合のルールを作ろうとしていやがる、往々にしてそいつは単身者だよ。自分にできないことを他人にやらせようとしているトンデモナイヤツだ。市ね

で、民事系の話しではなくて環境法令をちゃんとしましょうねという話しなんですよ。世界自然遺産にも登録されたんだし、そのぐらいやろうか?というはなしなんですね。都合良く適当に話しを歪曲させないで欲しい

要点
今起きている事柄は、植村和彦家の問題ではなくて、植村和彦意外の島民全員の問題なのである、そこをはき違えたか勘違いしているだけ。

|

« 透明度計測 | トップページ | 植生調査 »

地域」カテゴリの記事