« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014.06 活動報告

HBCMC植村です みなさまこんばんは。
普段は、生物多様性保全へのご理解とご協力に感謝しています。
今月の活動報告です、先月と比べて花粉調査とプランクトン調査が追加されました。201406hbcmc


|

植生管理

植生管理をおこないました。外来樹種の駆除です2014062901

|

花粉染色

いわゆる花粉学の範疇で小笠原じゃあ今のところ誰もやっていないらしい。誰もやっていないからやらなくていいというハナシではなくて、必要だからやったらそれは「花粉学」「花粉分析学」という学問だったというだけ。ここまで(この画像を撮影するという意味)くるのにも結構沢山の失敗を積み重ねている・笑 プレパラートも幾つダメにしたんだろうかという感じ

2014062801


2014062802

ほどよく染色できたような気がします。でも操作していて思いましたが、なんかイマイチでまだまだ沢山改良の余地が残されているような気がしました。

|

植生調査

植生調査をおこないました2014062701

小笠原のセセリ(蝶)は多様な植物を利用していると考えられています。このため調査対象も多様な植物となります

|

花粉染色と花粉プレパラート標本に挑戦

花粉を染色してプレパラート標本にしようと思いまして挑戦してみましたところそこそこ上手くいったようなのでUP(失敗したらUPするの控えようと思っていた・笑) 染色液を調合しなければならないことに後から気がついたが、まっ次回からということで。

2014062602


2014062601

|

植生管理をおこないました

植生管理をおこないました。午後から行ったのですが暑いですね~ 蒸しているので暑さ倍増です。2014062504_16

|

オオウミキノコの計測

オオウミキノコの類を計測してきました。ちょっと縮まった・笑(なんでや?) この珊瑚面白い物で触れるとその刺激が全体に行き渡りしばらくジッとしているようです。1つ1つの珊瑚が周囲の珊瑚とコミュニケーションしているんだろうか?謎

20140625012014062502




|

モニタリング1000

環境省生物多様性センター モニタリングサイト1000 日本自然保護協会請け事業のモニ1000をおこないました。画像は、チョウ類観察しているときのようす。2014062503

|

大手商用電力会社様と話し合い

過去いろいろあって、今後どうしていくかという話しみたいなものでどーしようかみたいな話し。都度それぞれ断りを入れるという手もあるが面倒臭いし、大手商用電力さんに代わって植村和彦が行っているというだけでいいんじゃないのかしら、という話しの方向性だったような気がする。

 で、現行で新しい取組開始しちゃったので旧来の事業については、お休みだろうということから、どうしていけば良いかという所でまーね仕方ないね、皆さんも新しい取組についてきてもらうしかないねというような話しだったような気がする。

|

植生調査

植生調査をおこないました

2014062301

|

同じような書きますけど

植村和彦は、数年前に済ませたんです。今みたいな境遇に遭わなければならないのは、植村和彦以外の村民全員なんですね、変なこと植村和彦に押しつけないで欲しい。まあ確かに皆さんにも生活があるのかもしれませんが、それをやらせたのは誰?だろうなあ 逃げて回ってばかりいないで取り組んでくださいね。

皆さん重篤な精神疾患にご注意ください。

|

植生管理

植生管理をおこないました、本日は前回掛かり木を作ってしまったのでそれの除去とモクマオウなどの駆除をおこないました。2014062101

小笠原のセセリは、多様な植物を利用していると考えられています。そのため林内の植生管理がとても大切です。

|

植生調査

植生調査をおこないました。GPSで位置情報などを記録した植物個体には、アルミ製のタグを取り付けています、このタグは植物を調査する際大切な物なので持ち去ったり取り外したりしませんようご理解とご協力お願いします。また、落ちていましたらご連絡して頂けると助かります。

小笠原のセセリは、多様な植物を利用していると考えられていますので植生調査も多様な植物となります。2014061901

|

厳密な法律適用って命題があるが

しいつだったか厳密な法律適用という命題があったが村内にあっては、司法不在の状態が永らく継続しているためトラブった場合は、基本的に話し合いによる解決がモットーになっている。いつだったか、離婚する際にも事後のトラブルを無くすためという理由から島内でも公正証書などによる合意文を作ってから離婚するというのがスタンダードになった。

島内の糞野郎(実名挙げてもいいんだそ)が我が家を使って話し合いで解決できない場合のルールを作ろうとしていやがる、往々にしてそいつは単身者だよ。自分にできないことを他人にやらせようとしているトンデモナイヤツだ。市ね

で、民事系の話しではなくて環境法令をちゃんとしましょうねという話しなんですよ。世界自然遺産にも登録されたんだし、そのぐらいやろうか?というはなしなんですね。都合良く適当に話しを歪曲させないで欲しい

要点
今起きている事柄は、植村和彦家の問題ではなくて、植村和彦意外の島民全員の問題なのである、そこをはき違えたか勘違いしているだけ。

|

透明度計測

HBCMC植村です
水平方向の海水透明度計測してきました。昨年同様に水温が高くなってきますと透明度が悪くなってくるようです。なんでだろうなあ?
でも水温高くても透明度高いときは高いし....一概に〇〇だと言えないような気もするし なかなか難しいもんだなあ
 この白いロープみたいなものは、メジャーなんですね。この先に直径30センチほどの白い板を海中にぶら下げてあります、メジャーを辿っていきますとある程度のところまで来たときにその板が見えるのですが、これをその時の透明度として記録していくわけです。これをセッキーさんが考えたらしいのでセッキー法というらしい

2014061703

|

植生管理

HBCMC植村です、おはようございます
本日も蒸し暑いです。
外来樹種駆除を行いました
小笠原のセセリは、多様な植物を利用していると考えられています。森林の外来樹種を駆除して良好な環境を維持することが大切だとおもいます

2014061702


|

東京国税局へ連絡

東京国税局へ連絡をおこないました。科学助成金等不正使用に関して

|

花粉調査

衛生昆虫類の胃内容物を調べています。採取しまして解剖を経て胃の中を調べるんですが最近、少し形状の違う顆粒状の物を見つけたので複数種の植物に依存しているのだろうと容易に推測できます。そこで、島内の各種植物花粉を集めて染色し種毎の標本を作ろうというものです。本日は、花粉を集めに出かけて来ました。2014061501

|

カネになると言うが

皆、カネになるというが2006年に団体作ってから(それ以前の個人的な活動も含め)カネなんて1回ももらったことないし、なにかこれと言っていいことがあったかというと別にない。これからもそうだろうなあ

あれですよ、そんなことをしていたら国が機転を利かせてくれてさオガサワラシジミの保護増殖事業計画というものを作ってくれたしそれを担保に世界自然遺産に登録してくれたというだけ。別にそれ以上のことはない、ただこれでは僕的に不満であるので折角だから登録基準を生物多様性に見直してもらおうかって言うだけの話しの中であれこれやっているという感じ

|

海洋生物計測

年に数回の大きな大潮(?)ナマコちゃんもまさかこんなに潮が引くとは、よそうもしていなかったのか逃げ遅れ多発していました。本日、台風からのうねりが入ったからなのかな、砂が舞い透明度悪くて計測にならないような感じでした。一応、計測してきましたけど データとしては、弾かれる対象だな。前回より5割も少ないし....。
島の主婦に撮影してもらいました、助かります お仕事ですか?と聞かれたので「自分の団体の活動です」と返事、頑張ってね~って言われて少し嬉しかった(^^;

2014061301

ビーズのアクセサリみたいなのは、数取り器に使っています。前は、電子式数取り器を使っていたのですが海中での使用ってなんかイマイチなんですね、そこで数珠から連想して(もともと数珠も坊さんがお経を読むときに数をかぞえるところから始まったらしい)それを数取り器にしたというもの。10個毎に大きい粒が入ってあって計測し終わってからも記録の時楽になるようにしてある。

2014061302

白い矢印は、逃げ遅れのナマコちゃん達・笑 まあ脳みそないからな、あまり深く考えていないのだろうな。不思議な生き物だ


|

植生管理

植生管理を行いました。小笠原のセセリは、多様な植物を利用していると考えられていますそのため、森林や雑木林なども含めて良好な環境に保つ必要がございます。本日も松類の駆除をおこないました。

|

データの取り扱いにつきまして

データの取り扱いにつきまして。
データ制限事項 ※生息地特定に繋がる情報
1.種の保存法の国内希少野生動植物種及び緊急指定種
2.天然記念物に指定されている種
3.環境省レッドリストのランクCR、EN、VU の種

以上 ご理解ご協力よろしくお願いします。

※オガサワラセセリの主たる生息地を中の平としている2014

|

サハリンへ

数年内にサハリン(樺太)を旅行しようと思う。

|

植生調査

植生調査をおこないました。オガサワラセセリは、多様な植物を利用しているようなので植生調査対象も多様な植物になります。

2014061101

|

夜行性甲虫類の個体数推定

本日も個体数推定を行おうということで標識付けと再捕獲を試みましたが再捕獲ならず、移動範囲とか意外に大きいのだろうか?

2014061001

|

土壌動物トラップ

土壌動物トラップの回収と分離を行いました。植木鉢に特定樹種の葉を仕込んで1ヶ月放置後回収と分離をおこないます。20140609022014060903


|

透明度計測

午前中 透明度の計測を行いました。昨年同月と比べてやや透明度低下という感じでしょうか、実用上は支障ない範囲。

先日、磯タモの先端に取り付けたコンパスの試験(?)を行いましたが水中ですとイマイチ動きが妙で適切に扱うには、ややコツがいるなって感じでした。2014060904

ですが、これでダイビング用コンパスを購入する必要がなくなり1万円近く得しちゃった。

|

植生管理をおこないました

植生管理をおこないました2014060901

|

夜行性甲虫類の個体数推定

今日も再び夜行性甲虫類の個体数推定のために灯火してきました。再捕獲ならずで少し気分が低下、標識放流数が少ないのか標識方法がよろしくないのかとかいろいろ考えられるけど、どっちだと言われたらたぶん標識放流数が少ないからではないのか?という気がする。とりあえず今月は、天気もイマイチなのでこれぐらいにしておいて来月再び挑戦してみようと思う。20140608012014060802

んで4日前に標識放流してから少し離れたところで再捕獲を試みたわけです。

2014060305_3

やってみたけど、再捕獲ならずというわけ。来月は、もう少し長めの灯火を実施するかあ?

|

植村和彦としては

植村和彦としては、出て行った嫁さんには帰ってきてもらいたいと思っていますね。新しい保全のステージに一緒に行きたいと思います、それは今の女房と再婚したときからそのように思っていますし今も変わりはありません。

|

植生調査

植生調査をおこないました。アルミ製の標識を取り付けGPSで位置を記録します2014060701

|

夜行性甲虫への標識付け

例の夜行性甲虫への標識を付けに今夜も灯火してきました。2014060601

|

水中用のコンパス

この間買った磯タモ
昔、足を怪我して以来片側の足の漕ぐ力が変で自分では、真っ直ぐ泳いでいるつもりでも右へ右へ流されていく、時折息継ぎするかの如く(スノーケルなので顔を水面から揚げる必要は、本来無い)周囲を見渡す分けなんだけど面倒なんだよねww
 そこで、磯タモの先端に捨てようと思っていたコンパスを取り付けたので撮影しに出かけてきたというわけ

2014060507


2014060508

ダイビング用コンパス高いんだもんww 観光でやってきたという人に撮影してもらいました、ありがとう

|

オオウミキノコの計測

2014.06.05 ウミキノコの計測をしてきました。日によって伸びたり縮んだりと陸上の植物と同じような振る舞いをするのかなあ~
水でふやける!?・笑 そんなわけないか

僕的に気になっているナマコの画像。クロナマコなのかニセクロナマコなのかイマイチはっきりしません、人によって違うので困っているww2014060506

|

植生管理をおこないました

植生管理をおこないました。今回も松類の駆除です。少し太すぎてやや困った感じ  2014060501

2014060502


|

夜行性甲虫の個体数推定~できるかな~

マーキングするのがとても大変でしたね・苦笑 初めは、翅にマーキングしていたんですがどうやら塗料で翅が固着してしまい飛ばなくなるんです・笑 急遽変更して、吸虫管で吸い集め冷却スプレーのガスだけで軽く麻酔をし動きを鈍くさせてから胸板へ塗布というなんかとても面倒臭いやり方へ.....。正味20個体ぐらいつけることができました(失敗作も含めると50個体)おおよそ1時間の作業でした

2014060403 明るいときにさつえいできたのでこちらをUP


|

自然公園内で公衆衛生 意味不明

自然公園内では、公衆衛生の視点観点不要です。なぜなら人が住んでいないから、公衆の衛生つまり不特定多数の者に対する衛生なのでまったくそういうことがらを検討する必要ないんです。野生動物には、一般的にサルモネラ菌などを保有しているといわれていますが、それは当然のことであり格別騒ぎ立てる必要もありません。問題なのは、自然公園範囲外など人が住んでいるところでは、公衆の衛生などに配慮されるべきだねってところでいろいろ考えが必要なわけです。

|

植生調査をおこないました

植生調査をおこいました。ヤロードが生い茂る林でしたね~

2014060303


2014060302

|

脇浜なぎさ公園の遊泳区域

きのうかな、近くの展望台から普段保全範囲として設定している調査範囲の全体を写真に撮ってきました。美しい海の色ですね、珊瑚なども散りばめられているようで(実際にきれい)都も良い物を作ってくれたとおもいます。2014060109

|

灯火調査をおこないました

保全連絡会議でもやや話しをしたのですが小笠原特産種で夜行性甲虫にマーキングをおこない、標識放流再捕獲法を用いることができるかどうか?ということで最近すこし暖かくなっています・笑 実際問題としてなにがどうなのか、この方法を適用して良いのかどうかもよく分からないのですが灯火でよく集まるのでできるのかもしれいし、推定個体数の把握とか、灯火ポイントの設定しだいでは、移動距離なども分かるのではないかとかいろいろ話しとしては、でました。でさっそく準備して行ったモノの折しも風がやや強く本日は、断念したというオチww2014060201

|

チェンソー ガイドバー損傷したので....

いつだったか、チェンソーのガイドバーを伐倒中に損傷してしまいました。早い話しが木に喰われてしまいそのまま木が倒れた、倒れる中で木が万力のような作用をするのでガイドバーが変形してしまうのです。んで、損傷した箇所を削ってみたところ、意外にも特段問題なく使えることが分かった。2014060107

2014060108




|

灯火調査(ライトトラップ)

中北部域内で灯火調査をおこないました

|

植生管理をおこないました

植生管理をおこないました

2014060102

|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »