« 東京都町田市町田 | トップページ | 世界遺産登録でお金儲けしたいと思っていたなら »

小笠原国立公園(母島)世界自然遺産登録範囲について

 なんか誤解しているヒトがいるみたいなので書いておきますけど世界遺産登録までの間は積極的にヒトを入れて観光利用しようという風潮でしたけどあれはあくまで世界遺産登録までの話しであって世界遺産登録後は原則立ち入り禁止というか観光利用しないということになっている。

一般的な「保護」と「利用」という枠組みというか考え方があるけどあれって一つの範囲を保護・利用するという意味ではなくて保護する範囲(小笠原だと世界遺産登録範囲)とそれ以外の部分が利用する範囲ということなんですね。観光とかエコツーというとこの利用する範囲を使ってなんかやりくりするという意味なんですわ 一方で外来種の駆除はやっていかなきゃならんねーってことなわけです。

単純に考えるとお金儲けしたいのであれば世界遺産範囲外で 自然保護保全だけやりたいのなら世界遺産範囲内でということになる 自然環境守るだけじゃなかなかお金には結びつかないのでいろいろ大変だと思うけど。

 という感じかな。

|

« 東京都町田市町田 | トップページ | 世界遺産登録でお金儲けしたいと思っていたなら »

失敗談」カテゴリの記事