« 厚岸(あっけし)水鳥観察館 6月18日 | トップページ | NPOアースウォッチジャパン事務局 6月20日 »

日本野鳥の会 春国岱原生野鳥公園 6月18日

P6180039  この説明をする前に、私は 基本的に在来昆虫を基軸とした活動を行っています。しかしながら在来の昆虫を保全する活動をしていきますと それ以外の生物種についてもあれこれ関わることになります。前置き終わり。

 さて、ここへ来る前に 昨年名古屋で開催された 生物多様性国際会議がありました。日本野鳥の会もブースを出しており そこでは、野鳥の保護ではなく生態系全体の保護(保全)が肝要であるとの話でした。私も 視点は、昆虫ですが 似たような考え方を抱いており 機会あればその取組をしているところを見に行きたいようなことを伝えていました。今回、来訪にあたり 日本野鳥の会サンクチュアリ室に予めその旨 伝えて来訪。しっかりとその取組を見てきました。

 今回 取組について案内していただいた日本野鳥の会レンジャーの伊藤さん(当日は、お休みだというのに付き合っていただきました。ありがとう)、霧多布湿原でいろいろ説明を受けているところ。201106


|

« 厚岸(あっけし)水鳥観察館 6月18日 | トップページ | NPOアースウォッチジャパン事務局 6月20日 »

生物の多様性」カテゴリの記事