« 耕転 | トップページ | 耕転完了 »

内地からの参加

 保全活動の一翼を担っているモニタリング活動。この活動に参加してみたいという一般の方が来島され3泊4日の日程で活動した。

 最近 森林の生態系を保護する目的で(環境を保護しようという意味)設定された保存地区などの範囲説明 そして、森林の生態系を構成する重要な生物の1例を実際にモニタリングなどを行い どうして入っちゃいけないのかということと、モニタリングのためには、そうであっても入らなければならないという矛盾について説明 理解の促進を図った。

 2日目、アノールを排除している地域(環境を保全しようという意味)において予め設置したおいたトラップに 特定昆虫の生息数を計測。排除しているところと排除していない環境の違いなどの理解を図った。また、圃場で苗の状態などを点検や水やりを行った。

 3日目、植裁株の状態をモニタリングしました。日が暮れたあとになってしまいましたが 野生植生モニタリングも行った。

 参加されました方 お疲れ様でした。また、ご参加 ありがとうございます。この場を借りてお礼を申し上げます。

|

« 耕転 | トップページ | 耕転完了 »

モニタリング」カテゴリの記事