« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

行事が多すぎ

 なんでこんな小さなコミュニティーでこんなにたくさんの島内イベント(ほぼ毎週)があるんだろう? よっぽと暇なんだろうか。

 一度、年度が替わるのを機会に 全部やめて、翌年度以降 どうしても必要、と思われるものだけにしてみては、いかがだろうか。まー それでもやりたければ、ボランティアで開催したい人たちだけで やればいいんじゃないのか。

 もっと他に気力を注がなければならない分野・・・・たとえばモニタリングとか あるだろう。

| | コメント (0)

植生管理など

 今日は、植生管理を中心とした作業をおこないました。

 これらの保全活動、一口で言えば「新しいタイプの農業」みたいなものでしょう。

|

蚊学?

 

20090328
 確か、、、村館に「蚊学のススメ」とかいう本があってそれを読んでからというもの ちょっと蚊に対しても敬意を払うようになって 幾数年。ちっとも成長しなかった私であるんですが・・・・笑

 先日 ネットでWNV媒介蚊についての記述が(社)全国家畜畜産動物衛生指導協会から出ているようで、これに蚊の分類方法が記載されている。で、さっそく、山(シジミの会の苗畑周辺)と集落内で捕集した個体に分類をおこなってみた。画像は、その最中のようす(ビノキュラーは、(財)自然保護助成基金からの助成を受けて購入) ナミカとハマダラカのようすでした。

|

モニタリングサイト

 モニタリングサイトでのモニタリングと フェンス点検、植生管理などをおこないました。

20090321 

 サイト内でのモニタリングは、楽しいですね。植生管理の成果や外来種駆除成果が現れたり 新しい発見などがあって とてもいいですね。

|

植生管理など

 午前中は、ちょっと雨模様でしたね。午後から晴天となり過ごしやすい陽気となりました。

20090314

 今日は、植生管理を中心とした作業でした。夜は、多摩動物公園 日本チョウ類保全協会と当会での会合を都住集会所でおこないました。参加されたみなさま お疲れ様でした。

| | コメント (0)

植生管理作業ほか

 暖かくなりましたね~

 今日は、植生管理(伐採)→植生パトロール(植生調査)→短時間の目視観察→パトロール(通常)→モニタリングサイトでの準備→フェンス点検→パトロール→植生管理(伐採)→短時間の目視観察→パトロール というちょっと手の込んだ作業をおこなった。

 植生調査しながら移動して ついでに伐っていくみたいなイメージかな。明日も伐採だ!2009031401

|

TSLと空港

 TSLと空港は、どうしちゃったのだろうか?

 なんぼか 進んだのか?

 今 小笠原では、世界自然遺産登録への機運が高まっている。これを"機"と捉えるか 面倒くせえとおもい先送りにするか 問われている。将来「あぁ あのとき遺産に登録しておけばよかった」などという 話しは、聞きたくない。

|

伐採

 終日、外来樹種の伐採をおこないました。

 おかげで鋸握る手には、マメができちゃいましたcoldsweats01

|

フェンス点検など

 植生パトロール→フェンス点検→パトロール→フェンス点検→短時間の目視観察→パトロール→フェンス点検 という流れの作業をおこないました。

|

生物多様性とモニタリング

 モニタリングをしていますと 同種であっても その個体差というのかな そーしたものがそれぞれ微妙に違いがあるようです。それが視覚的な変化として捉えられるモノや最近 はやりの遺伝子とかそーした視点で違いがあるらしい。

 でも なぜそんな個体差があるのでしょうか・・・・謎。と そんな切り口からみた僕的な生物の多様さ すなわち生物多様性についていろいろ 知ろうと思い考えまして、このあいだ 河口湖にある生物多様性センターに行ってみたり 現場でいろいろモニタリングをして 生態系保全や 各生物種の保全 それぞれのレベルでの取組方法などについて 考えている最中であったりする。
 でね 母島には その多様性をうまく表現できそうな生物があるんですね。

|

モニタリング

 対象に数字を書き加えることにしました。これで個々体の管理ができますね。
 気がついた人は、観察日時 と天候(晴 雨 曇 暑い 寒い 涼しい 蒸している)の区別と見つけた 頭数(個体番号)と計測誤差を把握したいため お名前と連絡先を教えて頂ければと思います。

 連絡先は、プロフィールにメールアドレスが掲載されていますので そちらにMAILしてください。

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »