« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

新たなステージへ

typhoon 同好会が発足してから いろいろやって来たわけですが、ここに来て1つ階段を登ったような気がする。いや、既にいくつかの段を登っていたかもしれないが 新たなステージへの第一歩といった方が適切かもしれない。

 気象や海洋という分野は、他国との連続性があって外交上の問題も含んでくる(1地域でどうのこうのという問題ではない)なのでとっても小さい対象と実効性のある小さな区画を如何にして工夫できるかが問われることとなる。逆説的にいえば、小さなコトも達成できずにどうして連続性をもった広大なコトが可能になるのか 理由がないワケ。

 現状では、全力でもって陸上の保全活動を行っているわけであるが超長期的戦略と視点にそった活動も微少であるが細々と行わなければならない。

 次なるステージがいつになるのか どういうものなのか楽しみでならない。

| | コメント (0)

温度測定:栽培地

 栽培地(苗畑)に気中温度観測と雨量観測機器を置きました。2008020901op

設置について母島自然観察同好会気象観測班に手伝ってもらいました。

|

植生パトロール

 夕方 植生パトロールを桑の木山周辺で行いました。

| | コメント (0)

植生パトロール

2008020302 植生パトロールを実施しました。今日は、内地からやってきた植生調査の人と一緒に日の出直後から北部域を探索・調査 昼前から中北部域での植生パトロールなど なかなか大変でした。2008020301

 

 

 

 乳房山山頂→玉川ダムまで約5600歩ほどあるようです。

腕章は、(財)東京動物園協会の援助により購入したものです。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »