« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

不法採集者パトロール

 シジミの会では、不法採集者(監視)パトロールを実施した。

 都自然保護員 小笠原警察署母島駐在所とも協力した。

2007123110

腕に巻いてある腕章は、(財)東京動物園協会からの援助により購入したものです。

| | コメント (0)

ミミズの嫌いな色

 このあいだLEDフラッシュライト(要は、懐中電灯のようなもの)のブルーフィルターというアダプターを購入してみた。んで、以前どこにでも見られるようなミミズに夜間、赤外光を照射してみたんだが 特段反応がなく、通常の白色LEDのママ照射してみると若干急いで逃げるような兆しをみせた。今回 ブルーフィルター(赤外側をカットするフィルター)で照射してみると のたうち回るように逃げる(暴れる)ミミズを観察できた。きっと奴らには、特定の波長を感じる何かがあるんだろうな。

| | トラックバック (0)

救急どうぐ

 山へ頻繁に行き あれこれやるわけですが、ちょっとしたかすり傷とかトゲが刺さったりとか蚊に猛烈に刺されたりとかいろいろするわけですが、そうしたちょっとした怪我に対応できる準備として どんな救急セットを持っていけばいいのだろうかと昨年からいろいろ持ち歩いて これはいらないあれは、不要と 消去法というのですかね やって行ったところ 頻繁に使うのが絆創膏、消毒綿、滅菌ガーゼ、最近はやりの極薄フィルム粘着テープ(?)という順番になった。往々にしてこれでほとんどのちょっとした怪我に対応可能かも。

 お弁当なんかにくっついてくる、お醤油の袋があるじゃないですか ああしたもので中身が消毒液とかがあったらいいなぁなんて思う。目薬は、使い捨てがあるのにね。

| | トラックバック (0)

植生管理

 オガサワラシジミ保護の一環として食樹周辺 外来植物による被圧(濃い日陰)を緩和・解消する作業をおこなった。この活動も とりあえず今日でほぼ作業完了した。今後は、これに伴う外来植物の駆除と植生が本来あるべき姿に落ち着くまでの当分の間 遷移の手助けを行うといったことがメーンの活動になりそう。

 会員のみんなも大変よくやってくれる。

| | トラックバック (0)

植生パトロール

2007121501  植生パトロールを行いました。

 玉川ダム~大剣先展望台往復でおおよそ3200歩ほど歩くらしい。http://www.healthcare.omron.co.jp/product/hj113_1.html装着万歩計は、URLを参照。

| | トラックバック (0)

深話

 子は、子なりの持論を持っている。

 このあいだ いろいろ野外で活動していて ふと息子が、
「とーちゃん、なんでタダ働きをするの? 俺は、こんなの大きくなったら(大人になったら)タダ働きなんかしないよ」と言ってきた。
 うーん 鋭い。
「おまえ達が大きくなる頃には、これで喰えるようになるよ」と返事してみたのだが はて~どうなることやら。さらに続けて、
「なんでー 働いてもお金がもらえないの そんなの変じゃん」とも言ってくる。
「・・・・父無言・・・・いろいろあってなあ、お金ってもんはなぁ そうそうおまえが考えている以上に簡単には、手に入らないんだよ」なんて ちょっと涙ぐみつつ(T-T)言い訳をしてみる。

 まあー でも子供ながらの素直な感性って大切ですよね。

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »