« 彩雲観測 | トップページ | 粘着トラップ撤去 »

トラップ効果確認

 7月に0捕獲が達成され 当面の課題であるグリーンアノール生息密度低下という目標は、クリアされたように思われたが ここで一つの疑問がわき上がる、長期間に亘るトラップ設置によりあの賢いトカゲ君達が学習しトラップ自体を見て逃げたり回避したりして トラップに掛からないだけではないか。 この疑問を解決すべく約2つ月間毎日トラップ学習型グリーンアノール目視調査がはじまった。

 しかし、調査期間中 それに該当するような個体はおろかそもそもこの設定区域にグリーンアノールがいない まったくいないという状態が確認できた

※効果確認中トラップ設置区域辺縁部で数頭のグリーンアノールの捕獲があった。設定区域周辺からの流入によるものと推測している。 このトラップを考えたヒト、あなたはエライ!

※7月17日 8月21日 9月4・5日は、北進線が通行止めであったか 観察時間中降水であったため観察していない。

|

« 彩雲観測 | トップページ | 粘着トラップ撤去 »

オガサワラシジミの会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145355/17624482

この記事へのトラックバック一覧です: トラップ効果確認:

« 彩雲観測 | トップページ | 粘着トラップ撤去 »