« 植生パトロール | トップページ | 植生パトロール »

梅雨

 梅雨入り・明けは、気象庁が発表(宣言)するものなので それがない小笠原では、梅雨の時期がないばかりか 梅雨明けがない。季語として使うなら別だと思うけど。

 そもそも「梅雨」ってナニ? 今は、梅雨だ梅雨だというけれど。長い期間降水があったから梅雨というわけでもないとおもうけどなー。 それにですね、一般的にはなじみのない 「露(夜露、朝露)」や「霧(接地性の層雲)」なんかも厳密に言えば降水に含まれる(雨量計で観測できないというだけのはなし)ので 夏真っ盛りの小笠原では、露が観測されない方が珍しいので ほぼ1年通して梅雨かもしれん。

2007060102

ちょっと面白い画像がある。いわゆる「梅雨」と言われている時期に撮影したもの。いっつもこのような雲の構造になっているわけでもないが 地上から見て低く厚い雲の上は、晴れているようだ(これを梅雨というのは、やや無理があるような気がする)

結局....大気の鉛直方向の観測を行っているのは、気象庁であり そこが発表・宣言しないのだから 梅雨ではない ということになるのだと思う。

|

« 植生パトロール | トップページ | 植生パトロール »

気象観測班」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145355/15491865

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨:

« 植生パトロール | トップページ | 植生パトロール »